スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
メタセコイア
- 2006/05/31(Wed) -
只今の気温28度(午前11:42現在)。
電車の冷房、効きすぎです。
冷房、嫌いなんですよ。



メタセコイア

新緑は癒されますね。


冷やし納豆蕎麦の季節になりました。
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
いずれアヤメかカキツバタ
- 2006/05/30(Tue) -
見分けがつかない(くらい美しい)ことをいう言葉。
知ってはいますが日常生活では聞いたことありません^^


アヤメ

Photo : 2006/05/09
これはアヤメです。(たぶん…)


アヤメ

雨上がりで、水滴が残っていました。


アヤメ

公園の一角にまとまって咲いていました。
水辺ではないのでアヤメだと思うんですけどね~







カキツバタ

Photo : 2006/05/25
石神井公園




カキツバタ

カキツバタだと思うのですが。(根拠は希薄)




カキツバタ

まぁ、美しければどちらでもいいという考え方もありという方向で。(いいのか!)


ここに詳しく書いてあるので興味のある方はどぞ♪
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
カルガモ
- 2006/05/28(Sun) -
子供はみんなかわいらしいですね♪


カルガモ

Photo : 2006/05/25
石神井公園のカルガモのヒナです。
もぐった後だったのか産毛に水滴がついてます。





カルガモ

このヒナたち、全然じっとしててくれません。
始終ちょこまかと動き回っています。
中央にカメが顔だけだしているのがわかりますか?





カルガモ

近くまで寄ってきますが、怖いもの知らずのようで人がいても怯えた様子は全然ないです。
周りに見物人(私も含めて)が大勢います。(笑)






カルガモ

お母さんでしょうか、なんか心配そうに見てます。





カルガモ

たまらず、ヒナたちのところへ。






カルガモ

泳ぎの練習に行くところです。
あれ?確かヒナは8羽いたと思ったんですけど。





カルガモ

ちゃんといました!
お母さんに誘導されて上手に泳いでいます。





カルガモ

「さぁ、今度は向こうへ泳いでみなさい!」



ZEISSSさんが私が撮影する5日前に同じカルガモを撮影されています。
ヒナたち5日間で少し大きくなったような…


石神井公園のカルガモに詳しげなオジさんが話していたのですが、12羽生まれたのだそうです。
でも8羽になってしまったって。
この記事のURL | 写真(生きもの他) | CM(19) | TB(1) | ▲ top
不思議な階段
- 2006/05/27(Sat) -
この階段は何のために作られたのでしょうか。

todai-1_3075.jpg

Photo : 2006/05/27




todai-2_3073.jpg

あきらかに壁に向かって作られています。
不思議な階段ですよね。






todai-3_3083.jpg

都会の一等地にありますが、とても歴史のある建物です。
遊園地のホラー屋敷ではありません。(笑)




この記事のURL | 日々のこと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
ハコネウツギ
- 2006/05/26(Fri) -
昨日、石神井公園で見つけた花です。
石神井公園は鳥ばかりじゃなく色んな花があるんですね~



ハコネウツギ

Photo : 2006/05/25
このときは午後4時頃だったのでこの場所にはほとんど日が射していませんでした。
かろうじて日があたっていた花を逆光で。






ハコネウツギ

この場所は三宝池側の入り口あたりです。




ハコネウツギ

ピンクと白が混ざっていてかわいらしいですね♪





ハコネウツギ

お食事中ですか?
蜜がおいしいのかな。





ハコネウツギ

ネームプレート、「タニウツギ」って確かに書いてありますよね!!
この花を見たのは初めてだったので、そかそかと思ってそのままアップするとこでした。
でも、ZEISSさんのブログみたら「ハコネウツギ」って書いてあるじゃないですか!
あちこちググッてみたら「タニウツギ」は単色で、2色なのは「ハコネウツギ」のようです。


看板に偽り有りですな。(怒)
練馬区に文句言って教えてあげようかと思っているのですが。
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(12) | TB(1) | ▲ top
センダン
- 2006/05/25(Thu) -
去年から気になっていた木。
光が丘公園にもりっぱなセンダンがあるのですが、今日は石神井公園にもセンダンがあったのを思い出し、久々に石神井公園に行ってみました。


センダン

Photo : 2006/05/25
枝の先のほうが白くなっているのが花です。
あまりの巨木に広角目一杯でも全体が入りきれず。
下がって撮ればいいんだけど、そうすると花がよくわかんなくなっちゃうのですよ。





センダン

近づいてみるととてもかわいらしい花です。






センダン

蝶々もいました。
なんていう名前の蝶々かわからず。
どなたか教えてくださいませ。





センダン

小さい花がびっしり咲いていてとてもきれいです。





センダン

ソフトフォーカスで。








センダン

く、首が痛い…


この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(12) | TB(1) | ▲ top
レタッチ
- 2006/05/24(Wed) -
澄み切った青空背景でバラの写真撮ってみたいです。


で、反則技。


バラ

青空とバラの花合成してみました。





バラ

同じ青空の写真使ってもう1枚作ってみる。



何、暇なことやってんだろ。
もっと写真の腕磨かないとね。


この記事のURL | PCとかネットのこと | CM(6) | TB(0) | ▲ top
コデマリ
- 2006/05/23(Tue) -
少し前の写真ですけど、見てください。


コデマリ

Photo : 2006/05/12
光が丘公園のコデマリです。





コデマリ

コデマリは近所でもよくみかけますけど、そこらへんだと撮影しにくいです。
道端で写真撮ってるとなんか怪しげですよね。(笑)






コデマリ

ここの光が丘公園だったら全然違和感なく思う存分撮影することができます。





コデマリ

お天気のいい日の撮影は気持ちいいですね。





コデマリ

ベンチにゆっくりと座って読書なぞできたらいいなと思うけど、ここにきたら写真撮るのに夢中になってしまってともかく忙しい。
いつ来ても、いくら時間があっても足りないと思ってしまうのです。


この次行けるのは来月かな~
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
写真は気合!
- 2006/05/22(Mon) -
朝(世間では昼らしい)起きた時点では今日も撮影に行こうと思っていたんですよ。

洗濯機を回しながら(スイッチを入れただけだけど)メールの返事を書いたり、ブログ徘徊をしたりウダウダしてたら、出かけるのが億劫になってしまいました。

天気予報は晴れなのになんだか雲ってきちゃったし。(´・ω・`)
こんな気持ちの日は撮影に行ってもロクなもの撮れません。




どうも気持ちに遣えがあるとイケマセンね。
とりあえず、洗濯物干してから昼寝します。(エッ?)

ブログのレスは日付が変わらないうちにできるようがんばります。m(_ _)m

この記事のURL | 日々のこと | CM(4) | TB(0) | ▲ top
エゴノキ
- 2006/05/21(Sun) -
チャリで走っているとなんか大きな木に白いものが目につきました。


エゴノキ

Photo : 2006/05/20
白い花がびっしり!
なんかすごくね?




エゴノキ

このときは何という花かわからなかったのですが、とりあえず撮っておけばなんとかなるかと。(笑)
まず、逆光で。





エゴノキ

前ボケ入れてみたり。






エゴノキ

黒背景も押さえておかないとね。






エゴノキ

木の下には花がたくさん落ちていました。

別名「チシャノキ」
といわれても「チシャ」自体がよくわからん!

花ごとボトって落ちるのですが、中央の長いシベだけのこってその根元が膨らんで実になるようです。
その実がとってもマズイ→エグイところからエグノキという名前がついたとか。
果皮にはサポニンが含まれ,洗濯石鹸の代わりになるそうです。

実が成ったらまた写真撮りに行こうと思ってます。(アテにならないけど)
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(12) | TB(2) | ▲ top
晴れのち嵐
- 2006/05/20(Sat) -
今日はすばらしい青空でしたね!
こういう日は写真撮りに行かないのはもったいないです。


青空

Photo : 2006/05/20
大泉中央公園にて。




暗雲

なんだか怪しい雲がでてきました。





嵐

いきなりの大雨!
もちろん、私もずぶ濡れ…








雨に煙る公園

めげずに写真撮ってる私って…

大雨の様子をもっとうまく撮れたらよかったんですけどね。
カメラもぬらしたくないし。


チャリで行ったのでパンツまでびっしょりだったのは言うまでもありません。

この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(16) | TB(0) | ▲ top
セイヨウニワトコ
- 2006/05/19(Fri) -
ハーブ園の片隅にあった木です。
なんと、ハーブらしいですよ。


セイヨウニワトコ

Photo : 2006/05/12
漢字で書くと「西洋接骨木」。
読めねぇーーー
「セッコツ」に「キ」でどこをどうしてニワトコと読むワケ?(謎)
枝の黒焼を湿布して用いると骨折や打撲傷に効果があるところからきているそうなのですが。





セイヨウニワトコ

ちょっとアジサイに似てますか?
まだつぼみもたくさんあったのでこれからが見頃と思われます。






セイヨウニワトコ

アップで見るとこんな花。




セイヨウニワトコ

木の後から見ると手前がハーブ園でその奥のほうがバラ園です。
ハーブというにはあまりにも大きな木でちょっと意外でした。

この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(10) | TB(0) | ▲ top
光が丘のハーブ園
- 2006/05/18(Thu) -
昨日に引き続きハーブ園の花をご紹介したいと思います。



まずは、有名どころの「カモミール」。

カモミール

Photo : 2006/05/12
カモミールティ、ちょっと癖があるけど疲れたときなど気持ちが落ち着きます。




カモミール

物知り顔の小学生が「マーガレットだ!」と言ってました。
植物図鑑でみたのを覚えていたのかしら。
ちょっと見、よく似てます。
マーガレットと除虫菊もよく間違われますよね~
ってか区別つかないかも^^









「コモンタイム」

コモンタイム

かわいらしい小さな花です。




コモンタイム

モコモコ咲いていてきれいでした。




コモンタイム

よくみるとシソ科独特の花の形をしてます。
シソ科のハーブって多いんですよね。
あまりハーブには詳しくないけど。









「サントリナ」

サントリナ

花じゃないけど、ハーブ園にあったので。
別名「コットンラベンダー」。
ラベンダーとは全く関係ないらしい。( ̄∇ ̄;





サントリナ

アップでみても、




サントリナ

引いてみても、奇妙な形をしてます。
これから夏にかけて黄色い花が咲くらしいです。


花が咲く頃、また見に行ってみる予定です。(予定は未定^^)

この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
チャイブス
- 2006/05/17(Wed) -
先日行った光が丘のバラ園の敷地内にハーブ園があります。
ネームプレートがついていたので、花の名前がわかりました。


チャイブス

Photo : 2006/05/12




チャイブス

たくさん咲いていてきれいでした。
ちょうど見頃ですね~
ググッてみるとネギの仲間でお料理にも使えるとか。




チャイブス

そう言われるとたしかに、ネギ坊主っぽいかも。


tonkoさんも同じ花をアップされていたのでTBさせていただきました♪
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(12) | TB(1) | ▲ top
バラ園
- 2006/05/15(Mon) -
バラのきれいな季節になりました。
光が丘IMAの東側、花とみどりの相談所のすぐ前にバラ園があります。
去年から狙ってました。(笑)

バラの種類はとても多くて覚えきれるものではありません。
ここのバラ園はネームプレートがあるので、花といっしょに撮影してきました。
たくさん撮影してきたので1種類につきブログでは1カットだけアップしました。
各画像クリックで別窓がでます。
是非ご覧ください!!

写真サイトからもどぞ♪



チャールストン

Photo : 5006/05/12
「チャールストン」
踊りだしそうな名前ですね。



2-Cherish_2417_400.jpg

「チェリッシュ」
チェリッシュで検索すると古の歌手のがたくさんヒットします。
♪あなたぁ~とわたっしが~




カガヤキ

「カガヤキ」
何故か日本名。
日本で作られたのかしら。
名前の通り輝くような赤です。



テキーラ

「テキーラ」
カガヤキと似てますけど、テキーラのほうがオレンジっぽくて小ぶりです。




パスカリ

「パスカリ」
純白のバラもいいですね。




ゴールドバニー

「ゴールドバニー」
よく花屋さんでみかけるのはこの花でしょうか。
色が鮮やかです。


このバラ園、まだまだ咲き始めといったところ。
これからもっと色んな種類が咲きます。
また行きたいな。
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(16) | TB(1) | ▲ top
トチノキ
- 2006/05/14(Sun) -
光が丘公園にはたくさんの巨木があります。
新緑の季節ともなると瑞々しい緑の葉が美しいグラデーションを彩ってくれます。



トチノキ

Photo : 2006/05/12
見上げると森の中にいるようです。
木の幹に「トチノキ」と名札がついていました。



トチノキ

トチノキは光が丘公園のあちこちにみられますが、体育館裏の駐輪場のところが一番リッパじゃないかしら。
白くみえるが花です。




トチノキ

少し引いてみるとソフトクリームのような形をしています。





トチノキ

アップで見るとうつくしいシベが無数にみられます。



トチノキ

おいしい蜜を求めて蝶がヒラヒラ♪





トチノキの花は実をつけます。
その実で作ったトチ餅は有名ですよね。
食べたことないけど。(笑)
トチノミは縄文の時代から食料とされていたようですよ。
でも、灰汁抜きしたりしなきゃならないので作るのは大変そう。
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
2色のエンジュ
- 2006/05/13(Sat) -
今日は昨日とはうってかわって肌寒い日になってしまいまいしたね。
こういうときは風邪を引きやすいので気をつけないと!
昨日、冬物を全部洗濯して着るものがなく震えているfuulでございます。




エンジュ

Photo : 20006/05/12
そんなことはさておき、昨日紹介した光が丘のエンジュです。
昨日が一番の見頃だったんじゃないでしょうか。
お天気も良くて良い日に撮影にいけてよかったです。




エンジュ

ここには濃い紅色と淡いピンクの2種類がありました。






エンジュ

どちらの色もきれいですね。





エンジュ

蜂や蝶も蜜を吸いにやってきてます。






エンジュ

写真を撮っていると、妙齢のご婦人に「これはフジですか?」と聞かれました。
フジに似てないこともないですね。
「エンジュという花ですよ。」とさも知ってるような顔して教えてあげました。
教えてもらったばかりなのにね。フフ




エンジュ





こんなステキな花を教えてくださったZEISSさんに感謝です。
ZEISSさんとこにリンク貼ってあったカルネさんのブログも参照させていただきました。

この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(16) | TB(2) | ▲ top
新緑の光が丘公園
- 2006/05/12(Fri) -
数日前の天気予報では今日も曇りとか雨とか言ってませんでしたっけ?
晴れちゃいましたね!
お天気が悪かったら家の中で色々やろうと思っていたのですが、この天気じゃ出かけないわけにはいかないでしょーー


久々に光が丘公園へ行ってきました。

銀杏

Photo : 2006/05/12
光が丘公園のメインストリートです。
いくら平日とはいえ、こんなに人がいないはずはありません。
バリバリ、レタッチしてます。
クリックで大きな写真(800×600)がご覧いただけますので、荒さがししてみてください。(笑)


この銀杏並木は初めて光が丘公園に行ったとき撮影したところです。
同じ場所で撮影した紅葉の写真はこちら。(8枚)






エンジュ

ZEISSさんのブログで紹介されていたエンジュが満開でした。



エンジュ

濃いエンジ色と淡いピンクの2色のエンジュがありました。
たくさん撮影したので後日改めてアップします。




ユリノキ

ユリノキは緑の葉っぱがたくさんでていました。



ユリノキ

花はまだみたい。(´・ω・`)




センダン

気になっていたのはセンダンです。
うーーん、あと少し!



カエデ

あのカエデの花は、プロペラのようになっていました!
花もそうなんですけど、プロペラも初めてみました。


たくさん収穫があった1日でしたけど、一番の目的は…
この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ムラサキツユクサ
- 2006/05/11(Thu) -
この頃はっきりしないお天気が続いていますね。
季節の歳時記によると「卯の花くたし」とか「竹の子梅雨」とかいうそうです。


ムラサキツユクサ

2006/05/09
雨上がりにムラサキツユクサを見つけました。





ムラサキツユクサ

シベが面白い形をしています。
雨がよく似合う花ですね。

本格的な梅雨まであと少し。

この記事のURL | 写真(2006初夏) | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ついに出た!
- 2006/05/10(Wed) -
話があったのが今年の3月半ば頃。
私の素材を本で使いたいとのこと。
こういう話は初めてなので半信半疑でした。



今日、その本が届いたんです!

ブログで作るかんたんホームページ




これは、快挙でしょーーー
私が本を書いたんじゃないんですけどね。(笑)

著者は浅岡 省一さん。
ブログも書いていらっしゃいます。
ズーズーしくもTBさせてもらいました。



本屋さんで買ってね♪
ここでも買えます。(≧∇≦)
この記事のURL | PCとかネットのこと | CM(19) | TB(0) | ▲ top
テンプレート・ボート
- 2006/05/08(Mon) -
このブログバナーはずいぶん前に作ったものです。
気に入っていたのですが、使う時期を逸してました。


fuul_boat
ボート

8月に撮影した写真ですが、今の時期ちょうどいいかと思って。

この記事のURL | fc2配布テンプレート | CM(8) | TB(0) | ▲ top
今年のGW
- 2006/05/07(Sun) -
長かったGWも今日で終わり。
みなさまいかがお過ごしになられましたでしょうか。
今年は好天に恵まれ、行楽地は大賑わいだったようですね。
私のGWは3・4・5日と休みで昨日から仕事でした。




空

休み中はソフトボールの試合を見に行ってきました。
慣れないことをすると疲れるものですね。(笑)
こんなにもブログをサボるつもりではなかったのですが…
更新もしていないのに見に来ていただいた方には申し訳なかったです。
この記事のURL | 日々のこと | CM(14) | TB(0) | ▲ top
テンプレ一覧
- 2006/05/06(Sat) -
過去に作ったテンプレートです。
fc2には登録されていません。

テンプレートで使われている素材は fuul in my room の fuul's Material より
フリーでDLできます。
サイト内の利用規定をご覧の上ご利用ください。


ボート

新緑

さくら-2

さくら-1

ビオラ

テンプレート・ポケットラブ

テンプレート・青空と紅梅

テンプレート・雪と紅梅

テンプレート・ブルーイルミネーション



この記事のURL | fc2配布テンプレート | ▲ top
ヒメウツギ
- 2006/05/02(Tue) -
コンビニの横の花壇に咲いていた花です。
蒼ノ心さんtonkoさんからヒメウツギと教えていただきました。


ヒメウツギ

2006/04/28
ユキノシタ科。
白くてかわいらしい花です。




ヒメウツギ

背景の白くぼんやりしてるのは自転車の二台に乗ったスーパーの買い物袋。(爆)
正体をバラすとイメージ壊れますね。(笑)
真ん丸いのがあればよかったんですけど、カメラを覗いたらちょうどいい具合に重なったので撮ってみました。








ヒメウツギ

春らしい感じを透過光とソフトフォーカスで。
(ー"ー)ウーン、イマイチ?
好みの問題かしら。

この記事のURL | 写真(2006春) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ドッグウッドの伝説
- 2006/05/01(Mon) -
ハナミズキ、別名「アメリカヤマボウシ」または「ドッグウッド」。
アメリカ・バージニア州の州花。

ハナミズキ

悲しい伝説が秘められた木です。







ハナミズキ

ハナミズキは、とても強くてりっぱな木だったために十字架の材料に選ばれました。







ハナミズキ

嘆き悲しんだハナミズキは、その後細く折れ曲がった幹になって、決して強い木にならないようにしました。








ハナミズキ

花びらにみえる4枚の額は、2枚は長く2枚は短く十字架の形になっています。







ハナミズキ



そしてそれぞれの先端には、薄茶色の血のあとが…






ハナミズキはその昔、日米親睦の記念として贈られた木。
アメリカへはソメイヨシノが贈られ、大切に育てられました。
日本に来たハナミズキは敵国の木として最初はあまりありがたがられなかったようです。

ドックウッドというのは樹皮が犬の皮膚病の治療に使われたことからついた名前だそうです。





ハナミズキ、13枚アップしました。
こちら(別窓)
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(14) | TB(1) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。