2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
朝焼け
- 2012/12/29(Sat) -
出勤の朝、ホームで電車を待ってると、朝焼けがとてもキレイでした。



asayake.jpg
2012/12/28 :iPhone


年末は今日から3連休ヽ(´ー`)ノ
頼んでもないのに。(笑)

来年は元旦そうそう夜勤です。

これも頼んでもないのに。。。
喪中だからいいんですけどね^^

明日CDJ(幕張)行ってきま~す!!


それではみなさん、良いお年をお迎えくださいませませ。

スポンサーサイト
この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
三峰神社
- 2012/11/27(Tue) -
霊峰三峰神社はパワースポットとしても注目されてて最近人気のようですね。
今回初めて行きましたが、いいとこですぅ~

西武秩父駅から直通バスが出ているので、アクセスには便利です。
私は大陽寺から車で送ってもらいましたが^^





2012_11_03_0319_800.jpg
Photo : 2012/11/03


紅葉がとても綺麗で、いい時期に行けてよかったです(*^_^*)


この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大陽寺 見どころがいっぱい!
- 2012/11/25(Sun) -
ここのとこ病棟が忙しくて、その上委員会(安全対策委員です^^)とかもあり、ヘトヘトです(;--)

昨日の夜勤は、キビシイお産で、腰が…(>_<)
何故か今日になったら腹筋が痛い…
身体はって仕事してます。(笑)




さてさて、大陽寺。


2012_11_03_0215_800.jpg
Photo : 2012/11/03

りっぱなお寺です。
大陽寺は来年700年を迎えるそうですが、この建物はさすがに700年前というわけではないそうで。(笑)
それでも250年くらいの歴史はあるそうです。
そんなお寺に泊めてもらえるのはありがたい限りです。


この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大陽寺 秋の陽の座禅堂
- 2012/11/13(Tue) -
前回、ブログ書いてから1週間もあいてしまいました^^
なんか気持ちがあわあわしてて、何が忙しいというんでもないのに、まとまったことができません。


ともあれ、続き、続き~



2012_11_02_0203_800.jpg
Photo : 2012/11/02

先月、座禅堂に行ったときは朝靄で、それはそれでステキだったのですが、すっきりと晴れた空に紅葉の山が見えるのは感動です!!




この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大陽寺 8キロの山道を歩く
- 2012/11/06(Tue) -
この日はとてもお天気が良かったので、歩くことにしました。
足腰にはぜんぜん自信がないのですが^^





2012_11_02_0087_800.jpg
Photo : 2012/11/02

秩父鉄道・三峰口駅からバスで10分くらい、大陽寺入り口で降りました。
バスは時刻表を確認しないと相当待つようになります。


この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
大陽寺 天空の紅葉
- 2012/11/04(Sun) -
再び、大陽寺へ。


大陽寺
Photo : 2012/11/03

紅葉の一番良い時期にはちょっと早い感じでしたが、感動的にきれいでした。






2012_11_03_0288_800.jpg

中央の赤い屋根、わかるでしょうか?
大陽寺は本当に山奥で、近所には何もありません。
自然があるだけ。

まさに天空の寺です。




この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
巾着田の蕎麦の花とコスモス
- 2012/10/16(Tue) -
巾着田は彼岸花のほかにも赤蕎麦の花やコスモスが見ごろでした。

kintyaku-2012_10_03_2350.jpg
Photo : 2012/10/03

遠くのほうに赤く見えるのが彼岸花です。




この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
巾着田の曼珠沙華(まんじゅしゃか)
- 2012/10/13(Sat) -
以前から行ってみたいと思っていたのですが、ようやく行けました。


higan-2012_10_03_2279.jpg
Photo : 2012/10/03


大陽寺からの帰り、ちょうど通り道なんです。

満開!!ヽ(´ー`)ノ
曇り空だったのがちょっと残念。
平日にもかかわらず、たくさんの人出でした。



この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(4) | TB(0) | ▲ top
大陽寺 初めての修行2
- 2012/10/12(Fri) -
朝もやに包まれる大陽寺。

taiyoji-2012_10_03_2170.jpg
Photo : 2012/10/03



宿坊の朝は早いです。

5:45から朝のお勤め(座禅)が始まるということで、5:30起き。
仕事(日勤)の日もこの時間に起きるので、早起きはさして苦痛ではないですが。







taihoji-2012_10_03_2200.jpg

本堂の奥、少し山を登ったところにある「渓山閣」。
ここが座禅をするところです。


この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大陽寺 初めての修行?
- 2012/10/10(Wed) -
数年前から、若い人の間で宿坊に泊まるのが流行ってるそうです。
そのためか、宿泊できる宿坊が増えてきてるようですね。

以前から宿坊に興味があったので、色々調べてみたら案外近くにあるんですね。

秩父の「大陽寺」というとこに行ってきました。
ここは宿坊ランキング1位だそうです。
他の宿坊は行ったことないので、わかりませんがいいとこでした(*^_^*)

興味のある方、Youtabe に詳しくのってます。






大陽寺


まさに山奥の秘教といったところです。
ここに行くには秩父鉄道の三峰口まで電車できて、そこから大陽寺入り口までバス。
入り口といってもほんの入り口(笑)
そこから歩いて2時間はかかります。
バスも1日数本しかないので、時間があわないと三峰口から徒歩3時間くらいになります。

そこまでしないと行けないのかというと、そんなことありません。
車があればお寺まで楽勝でいけます。
お寺まで舗装された車道がありますから!!
タクシーを使えば、三峰口から3500円くらい。

私はずるいので、住職さんに車で送り迎えしてもらいました(^_^)v

この記事のURL | 写真(2012秋~冬) | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。