2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヒメウツギ
- 2006/05/02(Tue) -
コンビニの横の花壇に咲いていた花です。
蒼ノ心さんtonkoさんからヒメウツギと教えていただきました。


ヒメウツギ

2006/04/28
ユキノシタ科。
白くてかわいらしい花です。




ヒメウツギ

背景の白くぼんやりしてるのは自転車の二台に乗ったスーパーの買い物袋。(爆)
正体をバラすとイメージ壊れますね。(笑)
真ん丸いのがあればよかったんですけど、カメラを覗いたらちょうどいい具合に重なったので撮ってみました。








ヒメウツギ

春らしい感じを透過光とソフトフォーカスで。
(ー"ー)ウーン、イマイチ?
好みの問題かしら。

スポンサーサイト
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(12) | TB(0) | ▲ top
ドッグウッドの伝説
- 2006/05/01(Mon) -
ハナミズキ、別名「アメリカヤマボウシ」または「ドッグウッド」。
アメリカ・バージニア州の州花。

ハナミズキ

悲しい伝説が秘められた木です。







ハナミズキ

ハナミズキは、とても強くてりっぱな木だったために十字架の材料に選ばれました。







ハナミズキ

嘆き悲しんだハナミズキは、その後細く折れ曲がった幹になって、決して強い木にならないようにしました。








ハナミズキ

花びらにみえる4枚の額は、2枚は長く2枚は短く十字架の形になっています。







ハナミズキ



そしてそれぞれの先端には、薄茶色の血のあとが…






ハナミズキはその昔、日米親睦の記念として贈られた木。
アメリカへはソメイヨシノが贈られ、大切に育てられました。
日本に来たハナミズキは敵国の木として最初はあまりありがたがられなかったようです。

ドックウッドというのは樹皮が犬の皮膚病の治療に使われたことからついた名前だそうです。





ハナミズキ、13枚アップしました。
こちら(別窓)
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(14) | TB(1) | ▲ top
ヤマブキソウ
- 2006/04/30(Sun) -
GWってなに?
そう思っているのは私だけではないと思いたい!

春うららかな絶好の行楽日和、本日休みにもかかわらずウチでブログを書いてるオタッキーな fuul でございます。
ホントは出かける予定があったのですが、体調不良でキャンセル。


昨日はお昼の12時頃帰宅してちょっと仮眠と思ったら、午後8時まで寝てしまいました。
とりあえず、お風呂に入ってご飯食べて。
ダルイし風邪っぽいのでまた寝てしまいました。
夜10時に就寝なんてほとんどありえないのに。
尿意をもよおし目が醒めたらなんと午前10時をまわっておりました。
体重が1.5キロも減っていたのがうれしかったです♪(すぐもどるけどね)





そんなどうでもいい私の日常生活は、ともかく。


一昨日はクマガイソウが残念だったのですが、牧野記念庭園でそれしか撮ってこなかったわけではありません。



ヤマブキソウ

Photo : 2006/04/28
ヤマブキソウ。
ヤマブキとは違います。

「ウッソー!マジで?」
と教えてくれた人(牧野記念庭園は常連というおじいさん)に言ってしまった。
失礼しました。m(_ _)m






ヤマブキソウ

ヤマブキはバラ科ですが、ヤマブキソウはケシ科です。




ヤマブキソウ

花はよく似てますが、咲き方が随分違います。
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(14) | TB(1) | ▲ top
本日は晴天なり。
- 2006/04/28(Fri) -
これから夜勤に行くという日は午前中は寝ています。
翌日のお昼までは確実に寝れないですから。

今日も夜勤なのでしっかり寝てるつもりでした。
でも朝の7時に電話があり(お願いだからやめて…)、目が醒めてしまいました。
いつもなら電話くらいじゃまた寝ちゃうんですけど、昨日の勤務ですご~くムカつくことがあって、それを思い出してしまって眠れなくなってしまいました。
まぁ、スタッフ同士の気持ちの行き違いというか思いやりの欠如というか、そんなことなんですけどね。
自己解決したつもりではいたのですが、気持ちのなかでのくすぶりが取れていなかったようで、フツフツと怒りが込み上げて眠れません。


9時頃まで頑張って布団に入っていたのですが、カーテンの隙間から太陽の光が…
すごくいい天気じゃないですか!


と思ったらもう寝ていられません。
カメラ持ってでかけてきました。
午前中に写真を撮りに行くことなんてほとんどないんですけどね。(笑)



気になっていたのはクマガイソウ。
しーたけさんのとこでアップされていたんですけど、どこで見たかようやく思い出したんです。
そういえば、牧野記念庭園にあったような…

と思って行ってきました。







クマガイソウ



時すでに遅し…_| ̄|○
クリックで大きい写真(400×300)がご覧いただけますが、見る価値はないと思います。(T_T)








気をとりなおして妙福寺に行ってみました。



妙福寺

Photo : 2006/04/28

1ヶ月前、満開だった桜がすっかり新緑になっていました。



妙福寺








今日はまさしく春爛漫という感じでしたね。


アヤメ

春の陽気に誘われてか、アゲハ蝶が。

アゲハ蝶の写真、これ1枚だけ!
一瞬でどこかへいなくなってしまいました。
よく撮れたもんだ。←自分で褒めてみる。


この記事のURL | 写真(2006春) | CM(16) | TB(0) | ▲ top
二色のカエデ
- 2006/04/27(Thu) -
カエデは秋に紅葉して赤や黄色の美しい色に染まるのかと思っていたら、春でも赤い色をした種類もあるんですね。

カエデ

Photo : 2006/04/21



カエデ

緑と赤の饗宴です。



カエデ

緑のカエデを前ボケにして黒背景を狙ってみました。

少しは考えて撮影しているらしい。(>▽<;;





カエデ

実はこのカエデ、1本の木から赤と緑に別れているんです!
緑のカエデに赤を接木したみたいですよ。
写真ではちょっと分かりにくいかしら。


この記事のURL | 写真(2006春) | CM(8) | TB(0) | ▲ top
カエデの花
- 2006/04/26(Wed) -
光が丘公園での目的の獲物はハナミズキとカエデの花でした。
実はカエデの花って知らなかったんですけどZEISSさんとこで紹介されていたので、これは探しに行かなくては!と思っていたわけです。
思わぬ収穫もありましたが^^

カエデが美しいのは秋の紅葉の時期ばかりではありません。


カエデ

Photo : 2006/04/22
緑のグラデーションがとてもきれいです。


でも花がないぞ…



と思ってあちこち探してました。




ハァ?



カエデの花


これって…
花だらけじゃん!!


葉っぱの下に赤く見えるのが全部カエデの花です。
なんかすごいことになってますよね。




カエデの花

黒背景になるようなとこを探して撮ってみました。




カエデの花

前ボケなぞ入れてみたりして。



カエデの花

スーパーマクロ(0cmまで寄れる)で撮るとこんな。
近づき過ぎてレンズに花粉がついてしまった。( ̄∇ ̄;



ここはバードサンクチュアリのすぐ右横。
サンクチュアリを挟んで左側には昨日のベニバナトキワマンサクがあります。
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(12) | TB(1) | ▲ top
ベニバナトキワマンサク
- 2006/04/25(Tue) -
光が丘公園、しばらく続きます。

ベニバナトキワマンサク

Photo : 2006/04/22
バードサンクチュアリの横にこんなのがありました。




ベニバナトキワマンサク

アップでみるとこんなヒラヒラな花びら。



ベニバナトキワマンサク

どこかで見たことあるよな。(ー"ー)ウーン



ベニバナトキワマンサク

と思ってよ~~く見たら、似てるんですよね。
花びらがピラピラして4枚の花びらからできてる花。


そう、マンサク!
マンサクは春にニシキマンサク黄色いマンサクをたくさん撮影したのでよ~く覚えてます。

ZEISSさんも同じ花をアップしてらしたので、ベニバナトキワマンサクに間違いないですね。
マンサクって2月か3月頃だと思っていたらこんな時期に咲く種類もあるんですね~
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(14) | TB(1) | ▲ top
ライラック
- 2006/04/24(Mon) -
♪「ライラックってどんな花?
  ときどき耳にするけど、どんな花か知らない~」♪


ライラック

Photo : 2005/04/22
光が丘公園

この花がライラックという花なんですね。
ZEISSさんが同じ場所で撮影したのをアップしてらしたので名前がわかりました。




ライラック

ライラックで思い浮かぶのがベンジーの歌声。
そう、B.J.C.・・・


解散してもう6年?
たまらなく懐かしい。



この記事のURL | 写真(2006春) | CM(12) | TB(3) | ▲ top
ムクドリ
- 2006/04/23(Sun) -
光が丘公園はとても広く、うっそうとした森のような場所もあります。


ムクドリ

Photo : 2006/04/22
いろいろな野鳥がやってくるようです。





ムクドリ

鳥が走ってます。(笑)
走っている鳥でさえこの程度にしか撮れません。
飛んでるところなんてとうていムリ。
薄暗いところなのでシャッタースピードが遅くなってしまうというのは言い訳。




ムクドリ

しばらく観察してるとたくさん集まってきました。
撮影したときはなんの鳥かわからなかったのですが、公園内にあるバードサンクチュアリーのお姉さんに聞いたらムクドリだと教えてくれました。
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(12) | TB(1) | ▲ top
ハナミズキ・その1
- 2006/04/22(Sat) -
ここのところハナミズキが気になってしかたがありません。
今日はまずまずのお天気だったのでチャリを飛ばして光が丘まで行ってきました。

ハナミズキ

Photo : 2006/04/22
光が丘公園




ハナミズキ

青空に満開のハナミズキがよく映えます。





ハナミズキ

深い緑に白いハナミズキ。
遠くに薄紅色のハナミズキが色を添えます。





ハナミズキ

紅のハナミズキ。
アクセントに前ボケを入れてみました。





ハナミズキ

低い位置に咲いていたので黒背景を配してみました。




どうしよーー
まだ見てもらいたい写真、たくさんあるんだけど~

次回ということで♪
この記事のURL | 写真(2006春) | CM(10) | TB(1) | ▲ top
| メイン | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。